【2021年東京パラリンピック】開会式当日14時からブルーインパルス展示飛行!飛行ルートはここ!

7月23日から8月8日にかけて2020年東京オリンピックが開催され、金メダル24個銀メダル14個銅メダル17個、合計58個という素晴らしい快挙で幕を閉じました。

最後まで諦めない気持ちや日々の積み重ねた努力など、オリンピックでは様々な感動や希望を私たちに与えてくれましたね!選手の方々を見ていると自分ももっと頑張らなければ…!と思わせてくれます。オリンピックに出場できなかった選手含め、アスリートの皆さんには頭が上がりません。

ブルーインパルス
目次

ブルーインパルスの飛行時間は?

さて、いよいよ8月24日(火)から2021年東京パラリンピックが開催されます!

開催初日14時〜14時15分には東京都内でブルーインパルスが展示飛行する予定となっています。
ブルーインパルスといえば華麗なアクロバティック飛行ですが、今回はシンボルマークに使用されている赤、青、緑の3色のカラースモークを使用してラインを描くということです!

また、ブルーインパルスの機内等を後日、動画配信するとのことでしたので、そちらもチェックしたいですね!

https://www.mod.go.jp/asdf/ (航空自衛隊公式ホームページ)

ブルーインパルスの飛行ルートは?

以下の画像がブルーインパルスの飛行ルートになります!
画像のように広い範囲で飛行し、特定の場所でシンボルを作成する予定はないということで、見にくる人の蜜を避け、感染対策をするように呼びかけています。

ブルーインパルスを見に行く人はマスクをしっかりと着用して、なるべく他者とは接触しないように楽しんでくださいね!

目次
閉じる